2019年ツイッターアフィリエイトに必要な稼げるスキル

これからのツイッターアフィリエイトで必要だと考えるスキルについてお伝えしていこうと思います。

あけましておめでとうございます。
2019年もツイッターアフィリエイトに取り組んでいくつもりですが、僕がツイッターアフィリエイトで感じている「2019年で必要なアフィリエイトスキル」は3つあります。

アフィリエイトは営業

アフィリエイトは、モノやサービスを売る仕事なので、単純にパソコンやスマホで文字が打てれば良いという訳ではありません。

リアルな営業の世界に置き換えるとそれはしゃべれるだけの人でしかありません。

そんな人が紹介する商品が売れるわけないですよね。いかにモノやサービスの魅力を伝えるか、買ってもらえる層に提供するかなどのライティング力とリサーチ力が2019年のツイッターアフィリエイトでは必須だと考えています。

結果につながるライティング、それがセールスライティングです。

文章1つで成約率が大きく変わります。そしてどれだけ良い文章を書いたとしても適切な層に向けて発信しないと結果には結び付きません。

ツイッターアフィリエイトは、SEOアフィリエイトと違って検索で訪れるユーザーは少ないです。いかに自分の媒体の露出を上げるか、その時関係のない層に向けて発信してフォロワーを獲得しても結果を出す事は難しいでしょう。

大事なのはライティング力とリサーチ力

ツイッターは140文字で表現しなくてはなりません。なので、SEOサイトとは違うライティング力が求められます。

その中で特に僕が意識している部分は、口コミ寄りに文章を書く事、ターゲットに合わせた言葉使いをする事、画像や動画を使って文章を惹きたてる事です。

140文字でどれだけ魅力を伝えるかが大事です。

リサーチ力は、例えば男性に向けてバストアップサプリや美白クリームなどを訴求しても成果にはつながりにくいですよね。

自分がどんな層のフォロワーを抱えているのか、そもそも案件ありきでどんなフォロワーを集めたいかなど初期段階から戦略として意識した方が良いです。

とりあえず人気が出そうなアカウントを作って、フォロワーが集まったらアフィリエイト案件を考えようというのは効率が悪いと考えています。

自己解決スキルの重要性

自己解決能力はとても大切です。

ツイッターアフィリエイト1つとっても様々な手法があります。そしてその数々のノウハウには向き不向きがあります。自分にあったノウハウを実践する事がベストなんですが、それには試行錯誤と修正を繰り返す自己解決スキルが重要です。

考える事を意識しないとただ作業をしているだけになってしまいます。思考停止状態で作業をするのは成長に繋がりにくいです。分析・考察・推測など常に自分で考えて、問題に直面しても乗り越えているような力を普段から養っていく意識をしましょう。

自己解決スキルの高め方

問題を自己で解決するにはいくつかやり方があると思います。

1つは、調べまくるですよね。

自分で十分に吟味せず、すぐ誰かに聞く人っていますよね。そういう人はアフィリエイトで成功するのは正直難しいと思います。効率を重視される方に多い印象ですが、自己解決スキルが身に付かないといつまでたっても誰かを頼らないと進めない人になります。

うまく行っている時は速くて凄くて目立つんですが、厳しい状況になった時に最初に消えるアフィリエイターさんに多い特徴です。

ツイッターアフィリエイト以外にも言える事ですが、ビジネスは調子が良い時と悪い時は必ずやってきます。悪くなった時、自分を助けるスキルは人脈でもマインドでもなく、自己解決スキルだと僕は思っています。

ただ、これは個人である必要はありません。

アフィリエイトチームを作って集団で問題を解決していく事は非常に効果的です。問題解決までに至った思考や経緯などを共有出来る事でスキルアップにつながります。仲間と共に活動する事はモチベーション維持にもなりますし、とてもオススメです。

僕も実際にチームを作って集団で活動しています。ただ、集団になると上記で触れたように、誰かに頼ってばかりの人、恩恵にぶら下がる様な人たちが現れるのでチームは自分と同じ志を持ってwin-winになれる人たちで集まるのが理想的です。現にアフィリエイトで稼いでいる人たちは、どこかのコミュニティに属している人がほとんどです。

同じレベルの集合知というのは本当にすごい力を発揮しますので、今1人で悩んでいる人はどこかのコミュニティに属してみるのもアリかもしれません。

粘り強い継続力

アフィリエイトを始めた頃の情熱やモチベーションを思い出して下さい。

あのモチベーションで今なお継続して取り組めている人は、いったいどれくらいの割合でしょう。

ツイッターアフィリエイトで最初の壁は3か月です。3か月でやめる人がすごく多いです。

アフィリエイトは結果が出るまでが早いビジネスですが、満足いく答えが出るのは早くても半年です。そこまでやってようやく自分がこのツイッターアフィリエイトに向いているかどうかが判断出来るようになると思います。

最初の3か月は、ツイッターアフィリエイトの基本を学んだ程度に過ぎません。ようやくスタートラインに立った程度です。そこで辞めてしまうのは勿体ないです。

最初はうまくいかない事が多いのは当たり前なんです。

アフィリエイトだって立派なビジネスです。コツコツ積み上げた先に大きな成功が待っています。

1日1時間でも良いので、まずは半年間しぶとく粘り強く食らい付いてみて下さい。

その結果、知らずと基礎スキルが全て身に付いている場合がほとんどです。

まとめ

遠回りは決して悪い事ではありません。

むしろ失敗を経験している方は、その経験を必ず活かしてきます。

様々な経験をし、それでも粘り強くやっている人が2019年のツイッターアフィリエイトで成功される人たちだと僕は信じています。

そんな人たちとまたたくさん出会える事を期待して、2019年のツイッターアフィリエイトに取り組む思いです。

2019年、全てのツイッターアフィリエイターに幸あれ!

ツイッター最強マーケティングツールTwift

Twift(ツイフト)公認パートナーmizutaが
Twiftを徹底紹介しています。

30日間無料でツイフトを始めてみる


当サイト特別申し込みフォームからお申込み頂ければ、30日間無料で利用可能!さらに当サイト限定の特典をプレゼント!